若年性アルツハイマーと告げられて・・・。

2007年6月、父は57歳で認知症と診断されました。                        このブログは、そんな父と娘の勝手気ままな共同日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅の疲れ

父の日記 2008/05/23 金
深夜の1時過ぎに無事に我が家に帰ってきましたが、
旅の疲れが残り、楽しい旅行のブログを、
後でユックリ思い出しながら書き残したいと思っています。
きょうは、このへんで。

                  一味01
スポンサーサイト

診察日2008年5月12日

診察の記録 2008/05/17 土
4週間ぶりの診察でした。

前回の診察の時に、2週間に1度 ⇒ 4週間に1度 の診察に変更したので
少し長く感じたけれど、時間がとれた分、楽でした。


4週間が過ぎて、『今後の診察の間隔をどうするか』 父と話し合いました。

私も父も同じ考えで
2週間に1度だと、短すぎる。
4週間に1度でも、いいんだけど少し長く感じるので
今後は、3週間に1度の診察にしてもらおうということになりました。


診察では、父は先生に

最近、何事に対しても意欲が沸かない
今朝も、病院に来る時も、面倒くさくて布団から起き上がりたくなかった
出かける準備するのもやる気がなくて、いつも以上に時間がかかる

などなど

用意してきたメモを見ながら、今の状態を伝えていました。


先 「食欲はありますか?」
父 「食欲もないんです」
先 「睡眠はとれていますか?」
父 「はい、それは先生が出してくれた薬のおかげで眠れてます」
先 「わかりました。大丈夫ですよ!
   お薬を飲めば、すぐによくなりますからね、心配いりませんよ!」


先生にハッキリと言われて、父も安心したようでした。


そして先生は私に
先 「アセチルコリンだけでなく、ドーパミンやアドレナリンなどの
   神経伝達物質のバランスも崩れてきますから、うつ状態にもなりやすくなります。
   初期から中期にわたって、うつ状態にならない方が少ないです」

と説明してくれました。


父 「お薬は、すぐに効いてくるんですかね?」
先 「いえ、少し時間がかかりますけど・・・
   う??ん、どうしようかなぁ。本当は1錠から試したかったんだけど
   じゃあ2錠出しておきましょうかね」
父 「はい」
先 「2錠を1錠に減らしてもかまいませんので、調子に合わせて飲んで下さいね」




一通り、話が終わった後

私は、来週みんなで石川県に旅行に行く話を先生にしました。
(父が、私から先生に話してくれと言ってきたので)

私 「来週、家族みんなで石川県に旅行に行く予定なのですが
   父はトイレが近いので、高速道路を走ってる時や渋滞に巻き込まれた時など
   トイレの事を物凄く心配していて・・・
   精神的な部分もあると思うんですが、トイレがないと不安で
   神経質になってイライラピリピリしてしまうので
   もし何か良いお薬があれば出してもらいたいそうなんですが・・・」
先 「今日出す鬱のお薬の方にも、含まれていますが
   効くまでに少し時間がかかるので・・・ では、違う薬も出しておきますね」


あっさりと薬を出してくれました。


父はすぐに薬に頼ってしまうところがあります。
薬があれば安心という気持ちがあるんだと思うけど。

内科でも薬を出してもらっているので
常に飲んでいる薬は、12種類あります。


薬が増えるにつれて、お薬同士の相性が気になってきます。


           応援ポチポチよろしくおねがいします              
             日記@BlogRanking   にほんブログ村

意欲がわかない

父の日記 2008/05/16 金
先日、1カ月ぶりの精神科の診察でした。

この間がとても長く待ち望んでいた日でした。
それは、前回の診察でも先生に訴えた事で
仕事に意欲が無いことです。

それが、今回はとても強くなり、意欲が無く、食欲もなく、
なにをするにしても、身体がしんどくて、しなくてはと思う気持ちが
あるけども、どうしても出来ない、気力がでない事を先生に必死に
訴えました。

そしたら先生は、少し、軽い鬱に入っていますね。
お薬だしますので、これはよく効きますよといわれましたので
私は安心しました。

私:先生クスリは1週間ぐらいで効きますか?
先生:いや、もうちょっとかかると思うな?ちょっと、それじゃ多めにしとこかな。

先生は、本当は一錠から始めたかったみたいだけど、
私が早くきかないですかと、言ったので二錠にしてくれました。

お薬は効きすぎたと思ったら自分で調整してくださいねと
先生に言われました。

私は、このクスリを飲めば、また元気が出るんだと思うと気持ちが楽になりました。
その夜に睡眠薬と今日出してくれたお薬を二錠飲んで床につきました。

朝、起きるまなしに、息子がお父さん朝にお客さん行けると行ってきたので
仕事できるよと言って店に行って準備中にお客さんが来たので
コーヒを出して、少し待ってもらってから仕事にかかりました。

なんと、なんと、クスリが効きすぎて、
仕事の途中で急に身体がおかしくなって、
なんか、身体はだるいけど、胸にあたりが、ものすごく活発になり
身体と中身が合ってなくって、苦しくて、苦しくて。

息子も自分の仕事をしていたのですが、私は息子にお客さん、途中で
息子に頼みました。

そして店の横の部屋で、寝てたら、息子がお父さん、母屋に行って、
今日はゆっくり休んどきと言ってくれたので寝にいきました。

そして朝から、お昼の3時半まで、よく寝ていました。
起きたら、義娘がお父さんお昼食べてないので、お粥をしょかと言ってくれたけど、

私:ありがとう、でもポテト(マック)があるので軽くポテトを食べたらいけるから  
と、言いコーラとポテトを三分の二食べて残りを孫娘のUちゃんにあげました。

夕方からクスリの効きが弱くなってきたので、店にでて、お客さんに接してみたら、
身体のえらさも取れて精神的にも苦になりませんでした。

                                          一味01

意欲低下の原因

娘の日記 2008/05/14 水
一昨日、病院で診察を受ける前に、父と話をしていて分かったんだけど

最近、ヤル気が出ないのは、前回の診察で、先生から
『いずれは仕事を引退する時期が来る』
と言われた事がキッカケになった感じ。


私 「いつ頃から、やる気がなくなってきてたんやろうな?」
父 「前回に診察来た後くらいからやと思う」
私 「別にコレといったキッカケってないんやろ?」
父 「しいて言うなら、先生に仕事引退の話された事くらいかなぁ」
私 「えええ? そんなにショックだったん?」
父 「うん、ガックリしたし・・・ あぁ?、もう引退かぁ?って思うと自信もなくなってきた」



どうやら父は、その時の前後の会話は、頭に入っておらず
『仕事を引退する時期』  『息子さんと相談して』

この2つのセリフが強く印象に残ってたようで
『息子さんと相談して、引退する時期を考えて下さい』
となったらしい。


それで

そろそろ引退の時期だと思い込み、ガックリして
      ↓
仕事に自信・やる気をなくし
      ↓
他の事にも対しても、意欲がなくなってきた



私は、先生は、“そろそろ引退だ” と言ったのではなく
“いずれは引退する日が来る” っていう話をしたんだと説明しなおしました。


誤解が解け、2人で多分これが原因だったんだろうと話したけれど

父 「原因が分かったからといって
   じゃあまた明日から元気に頑張ろうとは、なれないんや」


確かにそれはそうだろう。



些細な事がキッカケになるんだな。 

とりあえず、原因らしき事が分かってよかった。

                                       
           応援ポチポチよろしくおねがいします              
             日記@BlogRanking   にほんブログ村

意欲の低下

娘の日記 2008/05/11 日
最近の父は、ヤル気が出ないようで
『意欲がないんや』 と口癖のように、よく言います。


先日、仕事について
私 「もうあまり仕事したくないん?」 
と聞いたら

父 「そんなことない。仕事したいと思ってるし、やらなきゃ出来なくなるから
   やりたいと思うけど意欲がでないんや」

と言ったけど。


父の気持ちの中で、どれくらい意欲が沸かないのか
私には分からないので
『そんな事言わんと、頑張らないとな』 などと言うわけにもいかず。

だけど、弟からみると、仕事したくないっていう雰囲気がスゴク伝わってくるらしい。


以前は 『ヤル気がでない』 といっても仕事に関してだけだったので
大丈夫だろうと思ってたのですが
近頃は、ブログや読書、将棋のゲームなども少し面倒くさいようで
ペースがおちています。

でも食欲は普通にあるし、父の好きなプロ野球の番組は楽しんでみています。


明日の診察で、先生に相談しようと思いますが
前に先生が言ってた 『うつ病に使う薬』 を処方してもらったほうがいいのかなぁ。


それと、4月14日の診察の時に、先生から
『いずれは仕事を引退する時期がくる』 という内容の事を言われた父は
そろそろ引退の時期だと解釈してたようだけど・・・。


確かに、お客さんの要望をきっちり理解して
仕事をするということが難しくなってきてるのかもしれない。

時に応じて、サポートや見守りは必要になってきたけど。

仕事の腕自体は、長年身につけてきたものだし
元々の腕前も、人並み以上に優れていたので、まだ引退するのはもったいない。


会社に勤めに出ていたら、そろそろ仕事を辞める時期だろう。
だけど、うちの場合は自営業なので、弟がフォローしながら
ある程度まで、仕事を続けていく事ができる。

そういう面では、恵まれているんだから
『やりたくない』 という気持ちに負けないでほしいな。


           応援ポチポチよろしくおねがいします              
             日記@BlogRanking   にほんブログ村

飲みすぎた

父の日記 2008/05/06 火
昨日は、息子夫婦は子供の日なので二人の孫を連れて
隣の県の遊園地に朝から出かけて行きました。

私は、前々から娘夫婦と買い物の約束をしていたのですが、
なんかその日が来たら億劫になりお誘いを断り、

私は阪神タイガースの大ファンなので
一人で昼の2時から阪神×中日の試合を見るために、
酒のあてにスーパーに真アジの刺身を買って
ビールと焼酎を飲みはじめました。

阪神が初回から7点も入れてくれたので、
酒のペースが上がり、まして勝ってくれたので、

私の胃袋のピークを、とうりこしてしまって
6時半ごろに吐いて、吐いて、畳も汚して、
その上に敷いていた敷布団と、パジャマのズボンに
着ていた上の肌着まで、よごしてしまった。

アジと一緒にお昼に食べた、うどんも出て来てよごしてしまい
息子夫婦も6時頃には帰っていたので息子と義娘が一生懸命
私を介抱してくれて助かりました。

今日は汚れた敷布団のカバーとか色々と
義娘が洗濯をしてくれていました。
いつも、まめになんでも良くしてくれる義娘に感謝の思いです。

阪神も勝ってくれるのは嬉しいけれども
今後、飲みすぎには注意します。

今日も巨人相手に阪神、勝ちました・・・が
今夜は焼酎を飲まずにノン・アルコールビールだけでガマンします。 

                                         一味01

病名告知後の家族の反応

娘の日記 2008/05/03 土
以前、読んだ本に書いてあったこと。

????????????????????????????????????

病名告知 ・・・ 精神的準備がない場合、混乱し困惑を引き起こす


第一段階(否認)
 診断内容や状態を受け入れられず否定する


第二段階(怒り)
 身近に起こったという不幸な状況に対し、恨み・怒りの感情を表す


第三段階(取引)
 他の疾患や状況と交代することを望んだり祈ったりする


第四段階(抑うつ)
 疾患のことを理解したり、他の疾患に変更できない事を認めて後
 不安感・悲哀感・孤独感・閉じこもり・意欲低下・食欲低下・睡眠障害などの
 抑うつ反応を示す


第五段階(受容)
 疾患の理解が出て、日常の対処方法を獲得する
 また関係する冊子や他者との交流を通じてさらに知識を深めることを始める


????????????????????????????????????

                 (((私の場合)))

(0)病名告知
 元々は、安心感を求める気持ちで(診察を受けて何ともなければ安心できる)
 受診したので、父も私達も、病気に対する知識が乏しく
 先生からも、アルツハイマー病がどんな病気かという説明はなかったので
 精神的準備は全くなかったけれど、その場では、混乱・困惑することはなかった。
 帰宅後に、自分でアルツハイマー病について色々と調べて混乱する。


(1)否認
 多少の物忘れはあるにしても、それ以外は何ともないのに
 本当にアルツハイマー病なのか? 先生の診断が間違っているのではないか?


(2)怒り
 今まで苦労ばかりしてきた父が、どうしてこんな病気にならなければいけないのか。
 

(3)取引
 (ADの前段階に、軽度認知障害(MCI)という状態があることを知り)
 父はまだ、アルツハイマー病ではなく、MCIの状態なのではないか。
 先生は、少しオーバーに言っているんだろう。 MCIの段階だと思い込もうとする。


(4)抑うつ
 父がアルツハイマー病だという事実が信じらない。
 きっとそれが現実なんだろうけど、夢をみているような感じ。
 1日中、病気の事ばかりを考えてしまって脳が休まらない。
 (不安感・悲哀感・意欲低下・睡眠障害)


(5)受容
 他者と交流を持つ事の必要を感じはじめてる?くらい。
 だけど今も、父は病気じゃないと思いたい気持ちが時々沸いてくるし
 ある日突然、治療薬が完成して病気の進行が止まらないかと願っている。
 よく分からないけど、まだ受容は、できていない? 

                   
           応援ポチポチよろしくおねがいします              
             日記@BlogRanking   にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。