若年性アルツハイマーと告げられて・・・。

2007年6月、父は57歳で認知症と診断されました。                        このブログは、そんな父と娘の勝手気ままな共同日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

COMMENT

一味さんへ
12種類もの薬を飲んでいるんですか!大変ですね。
妻の場合は薬嫌いで1種類のままです。今度の診察の時には、うつの薬もと考えていますが・・・。
前の記事に書いてあった石川旅行なのですね。楽しい旅になりますように。
のんた2号 | URL | 2008/05/18/Sun 01:17 [EDIT]
始めまして。。。

認知症の母の介護をしています。

あれほどせっせと動いていた母が、ピタッと何もしなくなってしまいました。

それは認知症が原因だったのですね。

気力がない。。。。それだったのですね。

そんな母を見ているのは辛いです。

親子逆転しまったようです。

また、お邪魔します・・・
subaru | URL | 2008/05/19/Mon 20:41 [EDIT]
のんたさん、こんばんは
返事が遅くなってすみません。
娘からの連絡で、コメントを知りました。
クスリも飲みすぎると、ひどい目にあいますね。
今回、13種類目のクスリ「下痢止め」を
旅行中、不安なので、飲みすぎて
昨日の夜に便秘になり腹痛をおこして
皆に(特に義娘)迷惑をかけました。

一味 | URL | 2008/05/25/Sun 21:12 [EDIT]
はじめまして、subaruさん。
コメントが遅くなって申し訳ございません。

何事にもやる気になれないのは、認知症という病気のせいで、
本人には、どうする事もできない部分が大きいんでしょうね。
だからといって、そのままにしておく訳にもいかないし。。。
私は、薬の種類が増えていくのは嫌だったのですが
薬に頼らなきゃいけない場合もあるんだなと思いました。

お役に立てるブログかどうか分かりませんが
また是非、お越しになってください。
ヒカル | URL | 2008/05/25/Sun 23:09 [EDIT]

COMMENT FORM

name:

mail:

url:

comment:



password:

TRACKBACK URL

TRACKBACK

診察日2008年5月12日

診察の記録 2008/05/17 土
4週間ぶりの診察でした。

前回の診察の時に、2週間に1度 ⇒ 4週間に1度 の診察に変更したので
少し長く感じたけれど、時間がとれた分、楽でした。


4週間が過ぎて、『今後の診察の間隔をどうするか』 父と話し合いました。

私も父も同じ考えで
2週間に1度だと、短すぎる。
4週間に1度でも、いいんだけど少し長く感じるので
今後は、3週間に1度の診察にしてもらおうということになりました。


診察では、父は先生に

最近、何事に対しても意欲が沸かない
今朝も、病院に来る時も、面倒くさくて布団から起き上がりたくなかった
出かける準備するのもやる気がなくて、いつも以上に時間がかかる

などなど

用意してきたメモを見ながら、今の状態を伝えていました。


先 「食欲はありますか?」
父 「食欲もないんです」
先 「睡眠はとれていますか?」
父 「はい、それは先生が出してくれた薬のおかげで眠れてます」
先 「わかりました。大丈夫ですよ!
   お薬を飲めば、すぐによくなりますからね、心配いりませんよ!」


先生にハッキリと言われて、父も安心したようでした。


そして先生は私に
先 「アセチルコリンだけでなく、ドーパミンやアドレナリンなどの
   神経伝達物質のバランスも崩れてきますから、うつ状態にもなりやすくなります。
   初期から中期にわたって、うつ状態にならない方が少ないです」

と説明してくれました。


父 「お薬は、すぐに効いてくるんですかね?」
先 「いえ、少し時間がかかりますけど・・・
   う??ん、どうしようかなぁ。本当は1錠から試したかったんだけど
   じゃあ2錠出しておきましょうかね」
父 「はい」
先 「2錠を1錠に減らしてもかまいませんので、調子に合わせて飲んで下さいね」




一通り、話が終わった後

私は、来週みんなで石川県に旅行に行く話を先生にしました。
(父が、私から先生に話してくれと言ってきたので)

私 「来週、家族みんなで石川県に旅行に行く予定なのですが
   父はトイレが近いので、高速道路を走ってる時や渋滞に巻き込まれた時など
   トイレの事を物凄く心配していて・・・
   精神的な部分もあると思うんですが、トイレがないと不安で
   神経質になってイライラピリピリしてしまうので
   もし何か良いお薬があれば出してもらいたいそうなんですが・・・」
先 「今日出す鬱のお薬の方にも、含まれていますが
   効くまでに少し時間がかかるので・・・ では、違う薬も出しておきますね」


あっさりと薬を出してくれました。


父はすぐに薬に頼ってしまうところがあります。
薬があれば安心という気持ちがあるんだと思うけど。

内科でも薬を出してもらっているので
常に飲んでいる薬は、12種類あります。


薬が増えるにつれて、お薬同士の相性が気になってきます。


           応援ポチポチよろしくおねがいします              
             日記@BlogRanking   にほんブログ村

COMMENT

一味さんへ
12種類もの薬を飲んでいるんですか!大変ですね。
妻の場合は薬嫌いで1種類のままです。今度の診察の時には、うつの薬もと考えていますが・・・。
前の記事に書いてあった石川旅行なのですね。楽しい旅になりますように。
のんた2号 | URL | 2008/05/18/Sun 01:17 [EDIT]
始めまして。。。

認知症の母の介護をしています。

あれほどせっせと動いていた母が、ピタッと何もしなくなってしまいました。

それは認知症が原因だったのですね。

気力がない。。。。それだったのですね。

そんな母を見ているのは辛いです。

親子逆転しまったようです。

また、お邪魔します・・・
subaru | URL | 2008/05/19/Mon 20:41 [EDIT]
のんたさん、こんばんは
返事が遅くなってすみません。
娘からの連絡で、コメントを知りました。
クスリも飲みすぎると、ひどい目にあいますね。
今回、13種類目のクスリ「下痢止め」を
旅行中、不安なので、飲みすぎて
昨日の夜に便秘になり腹痛をおこして
皆に(特に義娘)迷惑をかけました。

一味 | URL | 2008/05/25/Sun 21:12 [EDIT]
はじめまして、subaruさん。
コメントが遅くなって申し訳ございません。

何事にもやる気になれないのは、認知症という病気のせいで、
本人には、どうする事もできない部分が大きいんでしょうね。
だからといって、そのままにしておく訳にもいかないし。。。
私は、薬の種類が増えていくのは嫌だったのですが
薬に頼らなきゃいけない場合もあるんだなと思いました。

お役に立てるブログかどうか分かりませんが
また是非、お越しになってください。
ヒカル | URL | 2008/05/25/Sun 23:09 [EDIT]

COMMENT FORM

name:

mail:

url:

comment:



password:

TRACKBACK URL

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。