若年性アルツハイマーと告げられて・・・。

2007年6月、父は57歳で認知症と診断されました。                        このブログは、そんな父と娘の勝手気ままな共同日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

COMMENT

COMMENT FORM

name:

mail:

url:

comment:



password:

TRACKBACK URL

TRACKBACK

父の家族

娘の日記 2007/10/01 月
父には、私(姉)と弟の2人、子供がいますが、
父と母は、私が小学生の頃にリコンしたので、父一人で私達を育ててくれました。

現在は、私も弟も結婚しており、
父は今、弟夫婦と孫2人に囲まれて暮らしています。
私は、父の家から車で30分程はなれた所に住んでいて、
ひまな時には、ちょくちょく実家に顔を出しています。

実家は自営業なので、今も父は現役で仕事をしていますが
ここ最近、物忘れ以外にも、ちょっとした単純な仕事のミスが出てくるようになりました。

COMMENT

COMMENT FORM

name:

mail:

url:

comment:



password:

TRACKBACK URL

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。