若年性アルツハイマーと告げられて・・・。

2007年6月、父は57歳で認知症と診断されました。                        このブログは、そんな父と娘の勝手気ままな共同日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

COMMENT

COMMENT FORM

name:

mail:

url:

comment:



password:

TRACKBACK URL

TRACKBACK

車のお祓い

娘の日記 2007/12/04 火
先週の日曜日、夫の車の交通安全祈願に夫・私・父の3人で行ってきました。

昼すぎに家を出発し、父の家に寄って少し休憩した後
隣の県の山頂付近にあるお寺へと向かいました。

お寺までの距離は、私の家からだと車で約2時間ほどかかるため
まだ車を買って間もない夫は、ちょっとしたドライブ気分のようで
ご機嫌で車を運転していました。
この日は、ちょうど天候も良かったので、道中の山々の紅葉がとてもキレイでした。

目的地のお寺に到着し、本堂で手を合わせて交通安全を祈った後
付近を少し歩きながら、のんびりしていると
お坊さんがやってきたので、車のご祈祷場所に行き、お祓いをしてもらいました。

帰りは、山道を下りながら途中で車を止めては
キレイな景色をバックに3人で写真を撮りあいました。


この日の夕食は、父のおごりで焼肉バイキングのお店に行きました。
うちの家族は、いつも行き慣れたお店ばかり行くタイプなのですが
このお店は、父の仕事のお客さんのオススメで初めて行きました。

3人とも、バイキングになれていないだけなのか
それとも、ただ欲張りなだけなんでしょうか(汗)
お肉やらフルーツやら、自分が食べられると思う分だけ
それぞれが取ってきたのはいいのですが・・・
食べ終わる頃になると、テーブルの上にはたくさんお肉が残ってしまいました。

夫「こんなに残してるのボク達くらいですよ(苦笑)」
と言うので、父と私はさりげなく他の人のテーブルをチラチラみてみると
夫の言う通り・・・どの席の人も、だいたいキレイに食べられてました。

うちの家族は、なんて計画性がないんでしょう。汗とか
でもまぁ、3人楽しく1日を過ごせたので・・・よしっ!とします。


       ランキングの応援ポチっとよろしくおねがいします ピンクのお花1            
            日記@BlogRanking   にほんブログ村

COMMENT

COMMENT FORM

name:

mail:

url:

comment:



password:

TRACKBACK URL

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。